編集する(要パスワード)

カツカレー喰ってる場合か!?

世はまさにデフレ時代。この国では庶民感覚のわかる政治家が求められています。
プレイヤーは責任野党の党首となり、さまざまな物品の「庶民的な」適正価格を模索していきます。もっとも名誉点を多く集めたプレイヤーが勝者です。


ゲームの流れ

ランダムに引いたお題カードに対しこれくらいが適正価格だと思う価格カードを伏せて置きます
出揃ったら価格カードを一斉公開します
一番高値をつけたプレイヤーが 商品の勝利点を獲得となります
が、
次に高値をつけたプレイヤーの金額の2倍を越えている場合、落札権は次に高値をつけたプレイヤーに移ってしまいます。
落札したらお題カードを獲得します。
最終的にこれを誰かが「お題カード」を9枚集める(この時点で勝利)か、
「お題カード」が尽きる(この場合は合計勝利点が高い人が勝利)まで続けます。



派生ゲーム「お腹が空いたのです」

ゲームの流れ

  1. お題のメニューを決めます
  2. 決まったメニューの中からランダムに一つ選びます
  3. 参加者はそのメニューの値段を持ち金1万円から選びます
  4. 最高値が落札&次点と2倍以上の場合は権利消失は同じです
  5. ポイントはカロリーで決めます。


ルールメモリンク集へ戻る

http://ideapad.jp/451c10b9/show/